注目の投稿

「マレスケの虹」見本いただきました

『マレスケの虹』(小峰書店)の見本いただきました。 すてきです! 装画は人気のイラストレータさんRe°さんで、装丁はJUN KIDOKORO DESIGNさんというすごい組みあわせ。  表紙ではハワイの虹と、それから天気雨をいい感じに描いて...

2018年3月21日水曜日

上野の森ブックフェスティバルで、ビブリオバトルをします。


上野の森親子ブックフェスタ2018のイベントとして、5月3日11時より東京都美術館の講堂でビブリオバトル&トークをやることになりました。

バトラー(本の紹介者)は、昨年『ビブリオバトルへ、ようこそ!』(あかね書房)を出した濱野京子さんと、『なみきビブリオバトル・ストーリー』1・2(さ・え・ら書房)を出した赤羽じゅんこさん、おおぎやなぎちかさん、松本聰美さん、そして私の五名です。司会は『ビブリオバトルを楽しもう』(子どもの未来社)を出したビブリオバトル普及委員会の粕谷亮美さんです。私どもビブリオバトル終了後、サイン会テントでサイン会もいたします。どうぞいらしてください。申し込みは、こちら(出版文化産業振興財団のサイト)からです。締め切りは4月15日です。
http://www.jpic.or.jp/event/ueno/application.html


ブックフェスタは、いつもは定価でしか買えない本が、2割引などになったりするとてもお得なイベントです。各出版社、作家団体テントで、いろいろなイベントや、読み語り、サイン会も行われます。

ちなみに5月5日の講演のトークショーに出る翻訳者の土屋京子さんは、大学時代の同級生なので、チラシを見てびっくりしました。というわけで、わたしも申し込みました。